2018年3月期の株主優待のおすすめはTOKAIホールディングスの「特別コース」|LIBMOの格安SIMが1年間無料になります。

 ゆたつか父さんです。こんにちは。

父さん、毎月、カブドットコムでのクロス取引で、株主優待を手数料、貸株料でゲットしていますが、

株式会社TOKAIホールディングスの2018年3月期の株主優待「特別コース」がすごいので、ご紹介します。

株式会社TOKAIホールディングスとは

株式会社TOKAIホールディングスは、静岡県の会社で、株式会社TOKAI、株式会社TOKAIコミュニケーションズ、東海ガス株式会社、株式会社TOKAIケーブルネットワークをはじめとする26の事業会社を傘下に持つ、TOKAIグループの持株会社です。

東京証券取引所市場第1部に上場しています。

同社は、都市ガス事業からスタートして、LPガス、インターネット、CATV、アクア(宅配水)、住宅設備、セキュリティ、保険、ブライダル、介護、総合リフォーム等、生活に密着したさまざまな商品サービスを幅広く提供しています。

こんなにいっぱい。

<同社のHPより抜粋>

株式会社TOKAIホールディングス<3167>の株価は?

1年間のチャートです。

2018年3月8日の終値で1,117円です。

最低単位が100株なので111,700円+手数料で現物が購入できます。

株価の変動リスクがあるので、できれば、クロス取引でリスクを抑えた方がいいですね。

こちらにクロス取引について記載していますので、ご参考まで。

カブドットコム証券で株価変動リスクを抑えて株主優待を賢く獲得する方法を公開します。

2017.08.04

株式会社TOKAIホールディングスの株主優待一覧

通常は、下記4種類の中から一点と、グループ会社の結婚式場共通婚礼10%割引券及び「ヴォーシエル」お食事20%割引券となっています。

株式会社TOKAIホールディングスの株主優待一覧
【A】グループ会社の飲料水宅配サービス関連商品
【B】商品券(QUOカード)
【C】グループ会社フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事券
【D】TLCポイント(当社グループ会員サービスのポイント)

ところが、この2017年9月期からこちらの「特別コース」が新設されています。

「特別コース」
TOKAIコミュニケーションズの格安スマホサービスLIBMO 1年間無料

この「特別コース」は、2017年9月期末と2018年3月期末の株主優待の2回限定の予定ということですので、2018年3月期が最後のチャンスです。

LIBMOの概要

・NTTドコモの回線を利用下格安SIMです。
・NTTドコモユーザーなら、今までのスマホをそのまま利用可能です。
・NTTドコモ以外の大手携帯電話会社で購入下端末でも、SIMロックを解除すればご利用可能です。(できない場合もあり)
・SIMカードのサイズは、「標準SIM」「microSIM(miniUSIM)」「nanoSIM」の3種類です。
・他社からの乗り換えでも、携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で、現在の電話番号を利用可能です。

株主優待「特別コース」の内容

適用対象

・新規の開通(10分かけ放題に加入が条件)

・すでにLIBMOを利用している方(10分かけ放題に加入が条件)

ということで、事前にLIMBOにMNPで転入しておけば、1年間の割引が適用されます。

※転出元の手数料が発生しますので、ご注意ください。

月額利用料は?

  音声通話(10分かけ放題)+データ通信(ライトプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(3GBプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(6GBプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(10GBプラン)
 音声通話機能 700円 700円 700円 700円
10分かけ放題 850円 850円 850円 850円
データ通信月額 480円 880円 1,480円 2,280円
お電話応援プログラム (1年間) ▲550円 ▲550円 ▲550円 ▲550円
月額料金  1,480円 1,880円 2,480円 3,280円 
  音声通話(10分かけ放題)+データ通信(ライトプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(3GBプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(6GBプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(10GBプラン)
株主優待価格  0円  0円  600円  1,400円

契約事務手数料は?

どのプランも契約事務手数料までもが無料です。

  音声通話(10分かけ放題)+データ通信(ライトプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(3GBプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(6GBプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(10GBプラン)
 契約事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
  音声通話(10分かけ放題)+データ通信(ライトプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(3GBプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(6GBプラン) 音声通話(10分かけ放題)+データ通信(10GBプラン)
株主優待価格 0円 0円 0円 0円

ユニバーサル料は?

ユニバーサル料は割引対象ではありませんが、この株主優待期間中は請求がありません。

年間のトータルの割引は?

月額1,880円が12ヶ月+契約事務手数料3,000円の割引で25,560円ものメリットが出ます。

割引対象期間は?

開通月を初月として、12ヶ月目まで割引がされます。

いつから利用できるの?

2018年3月の株主優待の権利確定後、約3カ月程度で、優待のご案内がきます。

即手続きしたとすると、7月くらいから開通ができます。

利用のデメリットは?

音声通話機能付きSIMのご利用開始月から12カ月以内に解約または携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出される場合は、音声通話機能解除手数料9,500円(税抜)が発生します。

2年目に突入すると、お電話応援プログラム(550円の割引)が終了しますので、上記のライトプランでも2030円+ユニバーサルサービス料が発生します。

株主優待で利用するための手続きは?

父さんは、2017年9月期でこの優待をいただきましたので、書類も載せておきますね。

送られてくるこのハガキを送って、その後、送られてくる手続き書類を書き、身分証をネット送信するだけです。

その後、SIMとガイドが送られてきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

少しでもお役に立てましたらうれしいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください